うつ病

2017年に就活ノイローゼになってしまってから、わたしはすぐストックフォトやスキルマーケットの存在を知り、絵を本格的に描き始めました

まずはちいさい頃からマネして描いていたので親しんでいた、アニメやゲームの同人です。世の中にはじぶんのボキャブラリーにはない難しいキャラクターがたくさんいて、その同人をしながら、みるみる上達しました。あまり供給のないブスキャラを、わたしの繊細な作風で描き、仲間に喜ばれるとわたしも嬉しかったです

それをサンプルにすると、コミッションもすぐ多忙になり、じぶんが引きこもりであることを忘れるほど、「天職」に夢中でした


世の中、デザインではない物はなかなかありません

なにを見ても勉強になり、毎日が輝いていたのです


でも、そのうち氷やビル群など難しいものまで描けるようになってしまい、目標がなくなってきています。人物についても、どんなに装飾だらけで、筋骨隆々の難しいキャラクターも、あらかた描けてしまうようになりました





そして、そのときがやって来たのです。ネタ切れです

二次創作で筋肉を描けるようになったので、高いデッサン力の求められる一次創作のゲイ向けに挑戦しようと予定していたのですが、そのために先週13日ごろ、すべての二次創作の描き途中の絵と漫画を、完成させることができました

しかしその後、パソコンに向かっても、なにも思いつきません。だって、いくら難易度のあるゲイ向けだろうがなんだろうが、結局は簡単に描けてしまえることが経験上ありありとわかるうえ、既に、夢だった絵を売る経験もしてしまい、もうこれ以上なくなっているのです

生きるのが心底から面倒くさいという、強い衝動が襲いました





 

じぶんの寝室をぐるぐる回り、なん度もなん度も飲み物を作りにダイニングへ行き、立ち止まると、また死の予感に襲われました

座ったり横になったりしていることができないのは、そんなことは満足な収入がなかったいままで、ずっとしていたことだからです


死なないよう、絵がかけないことから逃げて、正社員になるために就活をしようと思いましたが、3年も外出のための荷物をいじっていないので、紛失物や記憶の欠如など、些細な障害がいくつも積み重なっています。もはや、書類になにが書いてあるのかたびたびわからないほど、やる気がないです


兎にも角にも、知らないひとと話したくて話したくて仕方ありません


2件の求人に応募してみました。たとえ書類で落ちようと、書類の説明を受けたり、面接の日程を決めるやりとりをするだけでよかったからです。さらに、住民課に用があったので市役所に電話し、最後にはいのちの電話にもかけて、居ても立っても居られない気持ちをぶつけるしかなかったです


















それから、15日に精神科を予約したところ、翌日にすぐ診察していただくことになって、本当に良かったです

まさかマッチョの男性を気持ちよくするやり方が思いつかなかったショックでうつ病になりました、とは言えず、「引きこもりだったけれど思い切って就活しようとしたときから、常に強い自殺衝動が起きていて、座っていたり横になったりできなくなっています」というわかりやすい話にしました




診察を受けた感想ですが、わたしはそもそも、知らないひとと話したいだけの目的で行ったのでいいものの、それ以上の効果は、なにもないといえるかもしれません


こちらが就活を考えているなら、うつ病の診断すらしないよう、気遣ってくださるからです

ただ病院に来ただけということになるのを避け、性格診断と発達障害の検査を受けることになりましたが、患者が、例えばじぶんで「人前に出るのがすきだ」と思って回答していればそれが結果として出るだけでした






それでも死の淵の一週間のなかで助けてもらったので、機関や動画を挙げておきたいと思います


➣ いのちの電話

いきなり相談員に繋がらず、保健所の方が対応してくださることがあります。そのときは「いのちの電話のことをホームページで見ました」といってみるといいかもしれません。そしてびっくりしたのですが、丁寧にも次回の電話のために名前を聞かれました。なので相談員の方が出たら、まずは名乗ったほうがよかったなと思いました

https://www.inochinodenwa.org/lifeline.php


➣ 全国の心療内科

予約の電話で、すでにどんな症状か聞かれると思います。引きこもりというより在宅ワーカーを名乗ればよかったとちょっと後悔しました。オタクとは、フリーランスデザイナーで、新規開拓100%という、だれでもできるわけではないことをいつもやっていたのに、引きこもりと言うと働いたことがないかのようになってしまい、そのあとずっと会話が噛み合わなくて大変でした

https://caloo.jp/hospitals/search/all/k113


➣ Youtube

有名な高須先生が落ち着いた口調で語るチャンネルです。(心療内科の先生ではありません。)ひとつめは、うつ病になるほど真面目なひとが死んだら、みんなが悲しい、ということを語ってくれます

もうひとつは、仕事人間にならずに安息日を設けることをおすすめしている内容です



 




コメント

人気の投稿